アラフォー孤独身女の日記

40代独身一人暮らしの日常を記します。

乳線維腺腫の話

こんばんは!

本日は、通院のため半休を取ったおばさんです。

本日は、線維腺腫について記載しておこうと思います。

 

f:id:usaginikki:20200721192331p:plain

 

今日は午後病院の予約を入れていましたので、行く前に腹ごしらえ。

今日の昼ご飯

f:id:usaginikki:20200721193009j:plain

うどんとかやくごはんの定食

外食しました。

うどんとかやくごはんの定食にしました。

その後病院へ

 

超音波検査

私は、4~5年前に乳房にしこりを発見し、検査してみたところ乳線維腺腫と診断され、年に一度定期健診を受けています。

今日は、年に一度の定期健診と、先日受けた健康診断で、再検査となってしまったのも兼ねて受診しました。

 

ちなみに・・・

  • 線維腺腫:20~30歳代に見られる。痛みのない良く動く卵型のしこりで、境界線がはっきりしている。消しゴムを押したような弾力がある。治療の必要はなく、原則として経過観察。
  • 乳腺症:30~40歳代に多く、月経前に乳房が張ったり、しこりができて、痛みや乳首からの分泌物が出ることもある。年とともに女性ホルモンの分泌量が減るとおさまる。通常は経過観察でよい。
  • 乳腺のう胞:乳腺症の一種で、良性のしこりはふくろ(のう胞)状で、内容は液体。原則として経過観察でよいが、大きいものはのう胞の液体を注射器で吸出したり、切除する例もある。

f:id:usaginikki:20200721193622j:plain

健康診断の結果

これが、健康診断の結果です。

今年はE判定(精密検査を必要としますので、医療機関を受診してください)でした。

受診歴も記載しているんですけどね、やっぱり再検査となってしまう。。。

 

それで、今日も超音波検査を受けてきました。

私はのう胞とか、線維線種が多いみたいで、あらかじめ先生から「あなたは調べるところが多いので時間がかかります」と言われてスタートしました。

検査中、ずっと腕を上げていないといけないんだけど、痺れてきてつらかった・・・。

結局、超音波検査に一時間強かかり終了した。

(両腕が痺れるのは初体験)

 

その後、主治医の診察。

左胸の線維腺腫は20~21mm。以前と大きさに変化なし。

ただ、今回は血流が見られるとのこと。

良性腫瘍である確率が大きいが、血流が見られることにより腫瘍の活性化の可能性もあるとのこと。

念のため、生検するとのことで、針生検を行いました。

病理に出して、結果は一週間後に分かるとのことでした。

たぶん、良性腫瘍だよーって主治医医は明るく言っていたので、大丈夫だと思います!

そして、右胸はのう胞とのこと。

水が溜まってるだけだから大丈夫~って、またまた明るくおっしゃっていたので大丈夫だと思います!

 

今日一日の感想など

本日の健診は本当は5月の予定でしたが、緊急事態宣言により延期されたものでした。

しかし、コロナの影響は収まっておらず、緊急発熱外来が入口の多目的ルームに設置されてたりして、緊迫感がありました。

でも、外食したお店はソーシャルディスタンスなんてしてなくて、通常通りで4人組のサラリーマンがマスクなしで大声で談笑していたり、小さなお子さんがいる家族連れも大声で子供の叫び声が聞こえてきたりと、コロナ前を彷彿させる状況でした。

とあるコスメショップを徘徊していた際には、ヤンママさんがおそらく新生児とみられる非常に小さな赤ちゃんをベビーカーに乗せ、熱心に化粧品を物色されていました。

他人のことなので、とやかく言うことはありませんが、新生児をショッピングモールにさらすのは危険行為かと思って、他人事ながら心配になりました。

 

超音波検査をしているときに、もし悪性腫瘍だったらと想定して考えてました。

そしたら、私を必要としている人間はいないのだから、延命治療などはせずお金がかからないように最短で死ねる選択がいいなぁと思いました。

ただ一つだけ、気にかかるのはぶたさん(犬)のことです。

平均寿命を加味するとあと約5年はぶたさん(犬)の面倒を見なければなりません。

とにかく私は治療等しないで、ぶたさん(犬)の面倒を見ることが最優先だなと思いました。

向こう5年で手術の必要があったとしても、ぶたさん(犬)の面倒が見れなければ却下です。

ぶたさん(犬)の犬生をまっとうさせてあげたいと思いました。

 

私は、誰からも必要とされない、生きていても意味のない人間だけど、ぶたさん(犬)の面倒は最後まで責任もって見ようと誓いました。

 

生きる価値のない人間が飼っている犬・・・

ぶたさん(犬)ごめんなさい。

 

ではではまたね!

 

 

応援していただけると励みになります。


おひとりさまランキング


アラフォー日記ランキング